calm -穏やか- カーム

リンゴの甘みと酸味をイメージして穏やかな気分になれるようなお酒を目指しました。文字の横にはのんびり穏やかなイメージで雲のイラストを。

スペック

​規格:純米原酒 AL度数:16.0 日本酒度:-10 酸度:2.0

原料米:五百万石・モチ米 精米歩合:65%

使用酵母:TR8(新潟試験場酵母)(乳酸菌酒母)

火入(殺菌)工程:瓶燗1回火入(常温可)(時期により生原酒あり)

​ろ過:素ろ過(生原酒は無濾過)

IMG_20200513_205416.jpg

その他

 蔵伝統のもち米四段仕込み(※)の芳醇さと乳酸菌酒母(※)のまろやかな酸味が特徴のお酒です。

 アルコール20%程で濃厚なお酒であるかめぐち酒(原酒)が看板商品である当蔵ですが、濃厚な味わいが好まれる一方でアルコール度数が高すぎて飲みにくいという声も聞かれました。そこでより飲みやすいようにアルコール度数16%程でありながらかめぐちの味わいを継承したような濃厚な原酒を造りたいという想いからできたお酒がカームです。リンゴのような甘みと酸味がでるようにイメージして造りを行っています。

 2022年に仕込んだ分から酒母を乳酸菌酒母にしました。酒母には通常乳酸を添加しますが、「酒造りに関わるものすべてを微生物によるもので造り上げたい。」という想いから、酒母の造りを変更しました。この酒母で作ることにより前年まで1.6程度であった酸度が2.0になりました。乳酸の割合が多くなったと考えられるので味わいはよりマイルドになったと思います。

※モチ米四段仕込:仕込の最後に総米の7%程を投入してしっかり甘みとコクをつける方法。石塚酒造のお酒のほとんどはこの製法で造っています。しっかり甘みとコクも出ながら後味がすっきりとするお酒になるような感じがします。

※乳酸菌酒母(高温糖化乳酸菌添加酒母)=乳酸を直接添加するのでなく、乳酸菌を入れることで乳酸を作り出し酵母以外の菌を抑制する酒母。速醸酒母に比べ、味の幅に広がりがでます。現代版山廃?

食事との相性

トマトの酸味とモツァレラチーズさっぱりしたコクと甘みのあるカプレーゼなんかも相性よさそうです。しっかり冷やして冷酒がおすすめです。

価  格

720ml ¥1,540(税込)

​1800ml ¥3,080(税込)